声優学校のご紹介 日本ナレーション演技研究所

日ナレ

日本ナレーション演技研究所についてのまとめ

今まで多くの有名声優を輩出してきた老舗声優養成所「日ナレ」についてまとめました。

在校生や卒業生などの口コミを取り入れたメリット、デメリットも記載していますので、声優学校選択の参考にしてください。

【資料請求はこちらから↓】


所属できるプロダクション

提携声優事務所
・アーツビジョン
・アイムエンタープライズ
・クレイジーボックス
・ヴィムス
・アライズプロジェクト
・澪クリエーション

 

 

レッスンスタジオ

レッスンスタジオの所在地
・代々木校
・池袋校
・お茶の水校
・立川校
・町田校
・大宮校
・所沢校
・千葉校
・柏校
・横浜校
・仙台校
・名古屋校
・京都校
・大阪校
・難波校
・天王寺校
・神戸校

 

レッスン費用

週1クラス<演技>
【入所金】
10万円
【4月生年間授業料】
20万円(4月~翌年3月まで)
【8月生年間授業料】
15万円(8月~翌年3月まで)
【開設校】
代々木校、池袋校、お茶の水校、立川校、町田校、大宮校、所沢校、千葉校、柏校、
横浜校、仙台校、名古屋校、京都校、大阪校、難波校、天王寺校、神戸校

 

週2クラス<演技/ボーカル>
【入所金】
10万円
【4月生年間授業料】
36万円(4月~翌年3月まで)
【開設校】
お茶の水校、名古屋校、大阪校

 

週3クラス<演技/ボーカル/ダンス>
【入所金】
10万円
【4月生年間授業料】
50万円(4月~翌年3月まで)
【開設校】
代々木校

 

レッスン概要

実力に合わせて、基礎科(初級)・本科(中級)・研修科(上級)へとステップアップしていくレベル別学科制。

演技レッスン未経験の場合でも基礎科から学ぶことができる。

年に1度進級審査を行ない、年間査定と合わせて次年度の科を決定。

各科とも、在籍期間は原則として2年以内。

基礎科
ストレッチ・発声・滑舌・腹式呼吸・朗読・セリフ・エチュード基礎演技など

 

本科
表現力・創造力を高めるためのレッスン、舞台台本などを使用したレッスンなど

 

研修科
プロの心構え、舞台台本を使用したレッスン、アテレコ実習、ラジオドラマ制作の形式を取り入れたレッスンなど

 

 

講師陣

〈代々木校・池袋校・お茶の水校・立川校・町田校・大宮校・所沢校・千葉校・柏校・横浜校・仙台校〉

演技講師
蒼波 樹里(俳優)
秋保 佐永子(声優・ナレーター)
朝倉 栄介(声優・俳優)
天野 由梨(俳優・声優)
荒川 大三朗(俳優・演出家)
荒山 昌子(俳優・劇作家・演出家)
有馬 瑞香(俳優・声優)
飯島 晶子(俳優・声優・ナレーター)
伊沢 弘(俳優・演出家)
石井 ゆかり(俳優・声優)
石井 一貴(声優・ナレーター)
井上 悟(俳優・声優)
岩崎 了(声優・俳優)
岩瀬 浩司(劇作家・演出家)
植原 みゆき(俳優・声優・ナレーター)
大杉 祐(演出家・作家)
太田 五葵(声優)
押田 浩幸(俳優・声優)
小沼 朝生(俳優・著述家)
小野 砂織(俳優)
狩野 茉莉(俳優・声優)
神田 和佳(俳優・声優・ナレーター)
神原 大地(声優)
菊池 幸利(声優)
河本 明子(声優・ナレーター)
坂木 崇彦(俳優)
榊原 望(声優・ナレーター)
笹木 彰人(映画監督・演出家)
佐野 和敏(俳優)
佐野 尚美(声優・ナレーター)
志賀 克也(俳優・声優)
志乃宮 風子(俳優・声優)
白貝 真理子(俳優)
白山 照彦(俳優)
菅原 淳一(俳優・声優)
鈴木 健太(演出家・俳優)
須藤 沙織(俳優・声優)
高城 元気(俳優・声優)
高橋 沙織(声優・俳優・ナレーター)
田毎 なつみ(声優・ナレーター)
田中 明生(俳優)
田村 健亮(声優・ナレーター)
近村 望実(声優・ナレーター)
土屋 トシヒデ(声優・ナレーター)
綱掛 裕美(声優・俳優)
鶴岡 修(俳優)
冨樫 真(俳優)
利根 健太朗(声優・俳優)
直井 修一(演出家)
中込 俊太郎(俳優・演出家)
長嶝 高士(俳優・声優)
中村 伸一(声優・俳優)
ならはし みき(俳優・声優)
鳴瀬 まみ(声優・俳優・ナレーター)
野中 秀哲(声優)
羽飼 まり(声優・ナレーター)
萩 道彦(俳優・声優)
早水 リサ(俳優・声優)
原田 マサオ(声優・ナレーター)
春宮 茉由(声優・ナレーター)
疋田 涼子(声優・ナレーター)
一杉 佳澄(俳優・声優)
福島 潤(俳優・声優)
藤丸 亮(俳優・演出家・脚本家)
伏見 哲夫(俳優)
星野 充昭(俳優・声優)
細井 治(俳優・声優)
松下 美由紀(俳優・声優)
三留 奈奈(俳優)
三村 聡(俳優)
宮永 恵太(声優・俳優)
望月 健一(俳優・声優)
門田 幸子(声優・俳優・ナレーター)
吉住 梢(声優)
吉野 恵美子(俳優)

 

ボーカル講師
秋山 信雄(ボイストレーナー)
斉藤 ハルコ(ボイストレーナー)
畠 栄子(ボイストレーナー・舞台女優)
吉村 敦子(ボイストレーナー・舞台女優)

 

ダンス講師
伊賀 康成(振付師)
石川 ゆみ(ダンサー・振付師)
塩坪 和馬(ダンサー)
山見 竜次(ダンサー)

 

〈京都校・大阪校・難波校・天王寺校・神戸校〉

演技講師
旭 麻里(脚本家・演出家・振付師)
熱田 史枝(俳優・演出家・劇作家)
井之上 淳(俳優・演出家)
岡部 尚子(俳優・演出家)
垣尾 麻美(俳優・声優)
加島 幹也(映像監督)
川内田 有美(俳優・声優)
川枝 浩和(俳優)
北川 隆一(俳優・演出家)
草壁 晶子(俳優)
西前 忠久(俳優・声優)
斉藤 幸恵(俳優・声優)
下間 都代子(ナレーター・声優)
谷 省吾(俳優・演出家)
根井 保博(俳優)
秦 真由美(声優・ナレーター・俳優)
羽田 理映(ナレーター・女優)
早川 丈二(俳優)
東村 晃幸(俳優)
一柳 俊之(演出家)
堀部 由加里(俳優)
南 志保(俳優)
森田 有美(俳優・声優)

 

ボーカル講師
澤田 憲一(ファミリーソングシンガー・俳優)
田中 あつ子(歌手・女優)
山﨑 潤(ボーカリスト・ボイストレーナー)

 

〈名古屋校〉

演技講師
上田 定行(ナレーター・俳優)
小椋 美季(俳優・ナレーター)
黒河内 彩(俳優)
小松 肇(放送タレント)
新納 貴子(俳優)
東方 るい(俳優)
中川 ひろき(俳優)
中根 江深(俳優・声優)
はせ ひろいち(劇作家・演出家)
松本 喜臣(俳優・劇作家・演出家)
山科 淳司(俳優)

 

ボーカル講師
まほろば 遊(ボーカルインストラクター・シンガーソングライター)
森 拓磨(サウンドクリエーター)

 

主な卒業生

卒業生
・植田佳奈
・内田真礼
・梶裕貴
・斎藤千和
・下野紘
・梅原裕一郎
・佐倉綾音
・鈴木達央
・鈴村健一
・千本木彩花
・竹達彩奈
・田村ゆかり

 

 

日本ナレーション演技研究所のメリット、デメリット

日ナレのメリット
・提携プロダクションの優秀さ
・低価格の費用
・地方校での受講が可能

 

日ナレのデメリット
・人気校のため生徒数が多い
・生徒の意識に差がある
・講師数が多いため、誰の指導を受けるかわからない

 

まる太の解説

今現在、声優志望者に一番人気がある声優学校と行っても良いのではないでしょうか。

多くの有名声優を輩出してきた大手老舗養成所の日本ナレーション演技研究所、通称日ナレです。

この声優学校が過去から今にかけてこれほど人気がある理由はなぜなのか。

その理由は大きく分けて二つあります。

ひとつは、優秀な提携プロダクションの存在です。

特に声優業界をリードしてきたと言っても過言ではない、アーツビジョン、アイムエンタープライズへ入所できる可能性があるのは大きな魅力と言って良いでしょう。

また、人気声優の梶裕貴さんが所属していることで知られるヴィムスも勢いに乗る声優事務所のひとつです。

将来、アニメ声優として活躍したいと思っている声優志望者にとって、これらの声優事務所はベストな選択肢と言えるかもしれません。

また、アイムエンタープライズには、マウスプロモーションの前身である江崎プロダクション創設者の江崎さんが名誉職についています。

その結果、外画などの案件も増加傾向にあるようです。

ふたつめは、通いやすい低価格な受講料です。

働きながら、学びながらを合言葉にしている日ナレは、他の声優学校と比べて非常に低価格で演技の勉強をすることができます。

また、演技の授業は週一回となっているため、学生や会社勤めの社会人でも両立が可能です。

これら2つのメリットが、長い間多くの声優志望者の人気を集めた理由になります。

では逆にデメリットについて見ていきましょう。

ひとつは、生徒数の多さ

声優志望者に人気のある声優学校ということは、必然的に生徒数も多くなりますよね。

また、他の声優学校で演技の勉強をしていた声優志望者も多く入所してきます。

その結果、進級オーディション、所属オーディションの難易度は非常に高いものになります。

特に、演技の勉強をしたことがない声優初心者の方は、余程頑張らないと埋もれてしまうでしょう。

また講師についても懸念材料があります。

講師の人数が非常に多いため、誰があなたを指導することになるのかがわかりません。

日ナレは担任制をとっており、一年間同じ講師があなたを指導することになります。

もしかすると、あなたに合わない講師があなたを指導し続ける可能性もあるのです。

そのため、どの講師が担任になったとしても、頑張れる意思の強さが必要になるでしょう。

以上のようにデメリットも存在しますが、それでも素晴らしい声優学校であることには変わりありません。

声優を目指す以上、この声優学校に入所する選択肢を最初から外すのは止めておいたほうがいいと思います。

声優学校を選ぶ基準校としても優秀ですので、資料請求を行うことをおすすめします。

また日ナレを受験するときに必要な書類も資料請求で入手できます。

もし、資料請求をする場合は、以下の日ナレさんのホームページよりお求めください。

【日ナレさんの資料請求はこちらから↓】


関連記事一覧