声優学校のご紹介 マウスプロモーション附属俳優養成所

マウス

所属先プロダクション

マウスプロモーション

 

レッスンスタジオ

東京

 

レッスン費用

期間:2年間
※ 1年目に進級試験があります。

授業:週2~3コマ(1コマ2時間)

入所金:162,000円(消費税込)
授業料:21,600円(1ヶ月分/消費税込)
※3ヶ月毎の分納制

※養成期間は2年間ですので、この期間は授業料を払い続けます。

募集資格として専門学校、劇団等で1年以上、又はそれと同程度の基礎訓練を受けた18~27才までの男女と設定されている。

 

レッスン概要

マウスプロモーション付属養成所の授業内容は、

・アテレコ実習 ~ 外画・アニメ・ドラマCD
・声と体作り
・演技
・特別授業(所属役者)
・選択授業(殺陣・落語・日舞・ダンス)
・ナレーション授業 ※2年次のみ
・マネージャー授業 ※2年次のみ
・その他

アテレコ授業、声と体作り、演技の3つの授業を基本として、プロとして必要な実践的スキルを身につけていきます。

アテレコでは実際の録音現場であるスタジオを使い、現場と同じ環境、設備の元、実際に現場で使われた素材を使用し、外画、アニメに声を吹き込んでいきます。

マイクワーク、表現力を現場の俳優によるきめ細かい指導のもとで養っていきます。

声と体作りでは、身体表現を身につけ、身体から出る声を修得していきます。

声だけで芝居をするのではなく、身体で芝居が出来る声優、役者を目指します。

演技では、役者として大切な表現力、演技力を養います。

演出家からの様々な意見を、読解力、理解力として吸収し、表面上だけではなく、台本の裏まで読めるワンステップ上の役者を目指します。

 

講師陣

谷 育子
「ハリーポッター」シリーズ(マギー・スミス)
「スパイダーマン・2」(メイ・パーカー役)
「宮廷女官 チャングムの誓い」 (皇太后役)

森田 順平
「ラブ・アクチュアリー」
「3年B組金八先生」シリーズ(乾先生)

大川 透
「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」(ラスタル・エリオン)
「Re:ゼロから始める異世界生活」(ラッセル・フェロー)
「ソードアート・オンライン」(ヒースクリフ)
「鋼の錬金術師(第1作)」(ロイ・マスタング)

小形 満
「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」(ナボナ・ミンゴ)
「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」(ドノバン・マトグロス)
「LOST SONG」(ドクター・ヴァイゼン)

小島 幸子
「ジョジョの奇妙な冒険」(スージーQ)
「魔法少女隊アルス」(アルス)
「電脳コイル」(フミエ)
「サクラ大戦」(メル・レゾン)

・志水 良旺さん
・山下 禎啓さん
・桂 右團治さん
・立花 志津彦さん
・Mayaさん

 

主な卒業生

大谷育江/岡村明美/田中敦子/石田彰/沢城みゆき/etc

 

まる太のコメント

アニメや外画など、幅広く活動したい声優志望者におすすめの声優学校がマウスプロモーション付属養成所です。

石田彰さんや沢城みゆきさんもマウスプロモーション付属養成所出身の声優ですね。

マウスプロモーション付属養成所に応募する時に気を付けなければいけないことは、1年以上の演技経験者を募集しているということです。

最低一年間は演技の勉強をしていないと、入所オーディションを受けられませんので注意が必要です。

入所の段階で生徒を厳選しますので、養成所生のレベルはかなり高いと聞いています。

また実際にアニメの収録を行うスタジオを使うので、現場経験をレッスンで積むことができるのも魅力の一つです。

この養成所の卒業生に話を聞いたところ、生徒の意識も高く、モチベーションを保ちやすいと聞いています。

ただ、講師の方々が忙しい人が多いため、レッスン日がよく変更になると聞いています。

会社勤めの方は、もしかすると厳しいかもしれません。

所属へのハードルはとても高いですが、声優事務所としてもしっかりしているため、おすすめの声優学校です。

【マウスさんの公式ホームページはこちらから】
マウスプロモーション附属俳優養成所

関連記事一覧