報酬はコンテンツによって違う!?新人声優の気になるギャラの相場を教えます!!

ギャラはコンテンツによって違う!?新人声優の気になるギャラの相場を教えます!!

声優のギャラの相場を教えてください!!

声優になりたい声優志望者にとって、声優のギャラは気になるところだと思います。

また、将来声優と言う職業を選択するのであれば、お金には敏感にならなければなりません。

既にご存知の方も多いと思いますが、基本的に声優は給料制ではありません。

ほとんどの声優は、仕事をして報酬を得る、歩合制と呼ばれるシステムをとっています。

その中で、声優のギャラは各コンテンツによって大きく異なります。

今回は、あなたにとって他人事ではない、新人声優のコンテンツごとのギャラの相場を解説していきます。

 

コンテンツごとのギャラの相場

それでは、各コンテンツごとのギャラの相場を記載していきます。

ちなみに、この金額が実際にあなたの収入になるわけではありません。

相場から声優事務所に2~4割、またそこから源泉徴収として1割ほど引かれた金額が、手取りとなります。

 

新人声優のアニメ、外画のギャラは15,000円

新人声優のアニメ、外画のギャラは15,000円で固定されています。

これは、声優業界のランク制度によって決まっています。

ランク制度についてはこちらの記事をご覧ください。

【ランク制度に関する詳細記事】
声優を目指すなら知っておきたいランク制度について

この金額は、セリフが多くても、少なくても変わることはありません。

ちなみに、CS放送などは8,000円ほどのギャラになります。

 

ゲームのギャラはワード数次第

ゲームのギャラはワード数によって変わります。

ちなみに、ワードとはセリフのことです。

つまり、セリフの量が多ければ多いほど、ギャラも上がっていくということですね。

新人声優のゲームのギャラの相場は、100ワード以下のキャラクターの場合、5,000円~30,000円ほどになります。

2000ワードを超えるキャラクターとなると、数十万円になることも珍しくありません。

ですが、ワード数が多くなると、一日で録りきることが出来ません。

必然的に何日間かかけて収録をしていくことになります。

ちなみに、この金額は交渉によって上下していきます。

 

ナレーションはギャラが高額

ナレーションは比較的短い時間で収録が終わり、ギャラも良いため非常に人気があります。

もちろんナレーションの内容によって金額は異なりますが、新人声優でも30,000円~数十万ほどのギャラが発生します。

特にテレビのCMナレーションは、金額が非常に高くなります。

ベテラン声優さんが一言叫んだだけで1,000,000円を稼いだという話は声優業界では有名なお話です。

 

ラジオの出演料は交通費程度

ラジオのパーソナリティをやりたいと思っている声優志望者は非常に多いのではないでしょうか。

そんなラジオの仕事ですが、ギャラは非常に安価です。

そのため、ラジオは自分という声優を知ってもらう宣伝の意味合いが強くなります。

大体相場は、3,000円~10,000円程度でしょう。

 

人気のイベントはギャラが非常に高額だが・・・

大きな会場を埋めてしまう、人気のイベント。

アニメ声優を目指している人にとっては、一度は立ちたいステージだと思います。

このような人気のイベントもギャラは高額になります。

例えば、多くの声優が出演するアイドルライブイベントはワンステージ数十万円の報酬になることもあります。

しかし、歌や振り付けの練習のため、多くのスケジュールが抑えられますので、時間単価で考えるとそれほど高額ではないかもしれません。

 

声優業界を生き抜き、ギャラを上げていこう

以上が、新人声優のギャラの相場となります。

あなたは、この金額を見てどう思いましたか?

もしかすると、意外と少ないなと思ったかもしれません。

当然ですが、これは新人声優の相場となりますので、声優としての実績を積めば報酬は上がっていきます。

ベテラン声優の中には、年収1000万円を超えている声優も何人もいます。

あなたがその仲間入りを果たすために。

新人声優のうちから、自分を磨いていきましょうね。

関連記事一覧