プロの声優として食べていくにはどれくらいの期間がかかるのか?

声優の仕事だけで食べていきたい!

プロの声優を目指すものにとって、声優の仕事だけで食べることは最低限の目標ではないでしょうか。

そもそも声優志望者にとって声優とは、声優の活動で生活する人をイメージしていると思います。

むしろ一般的な感覚からすれば、声優で生活できていない人が声優を名乗ってよいのかと思うかもしれません。

しかし現実問題、声優の活動だけで食べていける人は、それほど多くはありません。

新人声優がアルバイトをしているという話はよく聞きますよね。

実際に声優で食べている人はどのくらいの人数がいるのでしょうか。

 

声優の仕事で生活している人は全体の約15%程度

一般的に声優の仕事のみで生活している人は、15%程度と言われています。

みなさんはこの数字を見てどう思いましたか?

もしかしたら意外と多いなと思う方もいるかもしれません。

ですが一般職で考えれば、プロになっても15%程度しか生活できないのは、少ないと感じるはずです。

例えば、美容師学校を出て美容師になれたとしても、その中の15%しか生活できなかったらどう思いますか?

なんて厳しい世界だと思うはずです。

つまり声優業界とは、普通だったら考えられないくらい厳しい世界だということです。

ではなぜ声優で生活することが難しいのでしょうか?

 

声優の過剰供給

生活できない声優が増えてしまった最大の要因としましては、仕事の量に対して、声優の人数が増えすぎてしまったことがあげられます。

声優はスポーツなどと違い、引退をするということがほとんどありません。

よって毎年声優になる人が増えていくほど、声優の人口が増え、厳しい戦いをしなければならなくなるのです。

売れている声優はとても長い期間活躍されます。

それは野球のイチローのような存在が、いつまでも全盛期でいるようなものなのです。

あなたが声優で生活をしたいと思うのであれば、そのような人達を抑えて声優オーディションで役を勝ち取らなければなりません。

 

給与は魅力のある職業

ですが、声優の中には1000万プレイヤーと呼ばれる、年収1000万以上稼いでいる人達が何人もいます。

それはみなさんの知っている声優だけに限りません。

外画やナレーション、MCなどで活躍されている声優のなかにも、1000万から億を超える年収を稼ぎ出す人もいるのです。

つまり声優は、競争はとても厳しい反面、高額な給与が狙えるということです。

 

いつ生活できるようになるかはあなた次第

このように、声優は誰でも食べられる職業ではないが、高給取りになることもできる職業だと分かっていただけたと思います。

あなたが声優になった時に、どちらになるかはすべて「あなた次第」というしかありません。

その人によってすぐに生活できてしまう人もいれば、何十年もかけて売れていく人もいるからです。

稼げるようになるには、運も要素として含まれてくるでしょう。

ですが、一つだけ確実なことがあります。

努力を怠っている人が食べれるようになることは難しいということです。

あなたもプロの声優で食べていきたいのであれば、覚悟を持って望んでくださいね。

関連記事一覧