声優になる確率をあげろ!!声優になるチャンスをつかむためにやるべきこと

声優になる確率を上げる

どうしても声優になりたいので声優になれる確率を少しでも上げたいです!!
何かいい方法はありませんか?

これはとても難しい質問ですね。

声優志望者の本気で声優になりたい気持ちは良く伝わります。

ですがあなたもご存じの通り、声優業界は実力の世界です。

あなたがどんなに声優になりたくても、声優になれるだけの実力を備えていなければ、なることはできません。

しかし、その大前提をクリアしているのであれば、声優になれる確率を上げる方法は存在します。

 

あなたが声優になるために必要な情報を集めよう

それは、あなたが声優になるために必要な情報を集めることです。

情報というのは、とても大事なものです。

例えば、大手声優事務所が一般向けの所属オーディションを開催するとします。

あなたがその情報を早めに取得することができれば、所属オーディションの準備をすることができますね。

ボイスサンプルの提出が求められれば、良いボイスサンプルを作成する時間をとることができますし、宣材写真も新しく撮ることができます。

しかしその情報を知ることができなかったり、締切寸前に知ることになった場合はどうでしょうか。

所属オーディションを知らなければ応募をすることはできませんし、直前に情報を知ったとしても満足な準備はできません。

これでは、声優になれるチャンスを潰していることになりますよね。

そのため、声優オーディションの情報はしっかりチェックしておくことが重要になります。

 

あなたを欲しがる声優事務所はどこか調べる

声優事務所は、時期によって欲しい人材が変わります。

例えば、

・アニメを中心に活動をしていた人がランカーになってしまった。

・外画で活躍されていた実力派声優が他事務所に移籍してしまった。

 

他にも様々な理由で、声優の空きが出来てしまい、その枠を埋めることができる他の声優を求めます。

そして新人声優はその枠にうまく入ることで、仕事に繋がっていくのです。

また、基本的に声優事務所は同じ声質の声優は所属させないことが多いです。

そのため、あなたの声質に似ている声優が所属している声優事務所は避けておいたほうがいいかもしれません。

しかし、これはあくまで私の考えですので、その情報を踏まえたうえで、選択をしてください。

 

あなたの商品価値を冷静に分析しよう

これは本当に残念なことなのですが、声優志望者のなかには、プロとして活躍できる実力がないことを認められない人が多くいます。

確かに自分を冷静に分析することは、とても難しいことだと思います。

しかし、声優になるには、自分に足りないところを埋めていかなければなりません。

今のあなたはプロの声優として活躍出来るだけの実力を備えていますか?

あなたがクライアントだとしたら、自分を使いたいと思いますか?

一度、自分に問いかけてみてください。

声優学校に通っているのであれば、講師にどのような評価を受けているのかを分析してみましょう。

 

あなたが声優として活躍するために

このように情報と分析をしっかりすることができれば、声優になる確率は上がっていくでしょう。

特に声優オーディションの情報は必ず集めましょう。

オーディションクエストでも有力な声優オーディション情報は随時更新していきます。

また情報収集と分析は、プロの声優にも必要になるものです。

声優志望者の段階から、プロの声優としての意識を持ち、自分をマネージメントしていってください。

あなたがなりたいものになるために、努力を惜しんではいけませんよ。

関連記事一覧