NO.6 声優学校の訪問で確認すべきポイントと注意点について

声優学校訪問の注意点

声優学校の資料は取り寄せましたか?

あなたにとって重要なポイントを決めたうえで声優学校の資料を調べると、ある程度あなたが行きたい声優学校が絞れてきたと思います。

もしまだ資料請求を行っていない人はこちらの記事をご覧ください。

【声優学校の資料請求を必ずしなければならない理由の詳細記事はこちら】
NO.5 声優学校の資料請求を必ずしなければならない理由

 

資料を精査したあなたが次に行うべきことは、各声優学校が開催している学校説明会への参加です。

資料を見たことであなたの行きたいところは絞れてきたと思いますが、声優学校の雰囲気と言った部分は実際に行ってみないとわかりません。

そもそも、あなたが声優になるための第一歩を踏み出す場所を決めるのですから、自分の目で確認しておきたいですよね。

学校説明会やオープンキャンパスの有無や詳しい日程は、資料や声優学校の公式ホームページから調べることができます。

 

声優学校を訪問したときにチェックしておきたいこと

あなたがもし、声優学校を訪問したら、何を見てみたいと思いますか?

授業風景を見てみたいと考えている人は多いでしょう。

ですが、重要なポイントは授業風景だけではありません。

声優学校に訪問したときは、以下の情報を入手することをおすすめします。

 

自習室の有無

自習室や教室を生徒に開放しているかは、必ずチェックしましょう。

声優志望者にとって、発声練習ができる場所を確保することはとても重要です。

自宅に声を出せる環境が整っているのであれば良いですが、そうでなければ大変なことになります。

特にマンションやアパートに住んでいる人は、自宅で発声練習をしていると苦情が来るかもしれません。

大手声優事務所の養成所の稽古場がマンションだったため、マンションの住人に訴えられたということもありました。

このように、ご近所と騒音トラブルを起こしてしまうこともあるのです。

もし自宅で台本の稽古をしていて、悲鳴を上げるシーンがあったらどうなるでしょう。

自宅で悲鳴を上げてしまえば大騒ぎになってしまうかもしれませんよね(笑)

声優志望者の中には、カラオケボックスで発声練習を行う人もいますが、どうしてもお金がかかってしまいます。

そのため、声優学校の自習室や教室が開放されていることが重要なのです。

あなたの練習する場所を確保するために、自習室の有無は必ず調べましょう。

 

授業で使う教材

確認させてもらえるかはわかりませんが、授業で使う教材はチェックしておきたいですね。

実はほとんどの声優志望者が、学校の教材だけでは物足りず、自分に合った教材を購入しています。

なので、もし十分な内容の教材が配布されるのなら、別途購入する必要がなくなります。

ですが声優初心者の方は何が良い教材なのかわかりませんよね。

その場合は、声優初心者のあなたが理解しやすい教材かに注目してチェックしてみましょう。

 

設備の充実度

声優学校によっては、プロが実際に使っているレベルの録音スタジオを完備しているところがあります。

実際の収録環境に近ければ、マイク前の動きなど、さまざまな稽古を行うことができます。

声優の基礎能力を鍛えるだけなら、録音スタジオは必要ありません。

ですが、より実践的な授業を受けたいと考えている人は設備に注目してみると良いと思います。

 

声優学校関係者の対応

もし私が声優志望者だとしたら、声優学校関係者の対応を一番重視します。

なぜならあなたが声優になるためには、学校の講師事務スタッフなどのサポートが重要になるからです。

お芝居や進路のことはもちろん、プライベートなことまで相談にのってくれるスタッフがいるのは非常に大きいことですよね。

もし声優学校を訪問して、スタッフの方の対応に疑問を持ったとしたら、その学校はあなたに合わない可能性があります。

ですので声優学校を訪問したら、学校関係者としっかりコミュニケーションをとっていきましょうね。

 

体験入学、授業見学に行ってみよう

各声優学校では、体験入学や授業見学などのイベントを行っているところがあります。

体験入学とは、声優学校が所有している録音スタジオなどでアテレコ体験を行ったりします。

そこで声優学校の講師の方から演技指導をしてもらえることがありますので、積極的に参加していきましょう。

授業見学は実際におこなわれている授業を見学します。

普段から行われている授業を見学することで、どのような授業が受けられるのか知ることができます。

ですが声優学校によっては特別授業のみ見学可能のところがあります。

その場合、見学した時は活気がある授業だったのに、入ってみたら授業内容がまったく違うということもあるのです。

そのため、授業内容は参考程度にしておきましょう。

 

学校訪問の基準学校はアミューズメントメディア総合学院

私が学校訪問の基準学校としておすすめするのは、アミューズメントメディア総合学院です。

アミューズメントメディア総合学院は、学校訪問者に向けた様々なイベントを開催しています。

・有名声優を招いたスペシャルトークやアフレコ体験
・在校生との合同レッスンや座談会
・有名声優が審査員となりアドバイスをくれる声優適性オーディション

このようなイベントを開催しているため、当然多くの声優志望者がアミューズメントメディア総合学院を訪れます。

その中で知り合った声優志望者と情報交換を行うこともできます。

また教務スタッフによる個別相談も行っていますので、あなたが不安に思っていることを質問してみましょう。

【アミュさんの声優学科体験説明会の申し込みはこちらから】

 

あなたが後悔しないために

実際に声優学校を訪問すると、声優学校の公式ホームページや資料とは違う、生の空気を感じることができます。

声優学校はたくさんありますので、全てを訪問することはできません。

あなたが資料をチェックして厳選した声優学校や基準学校を訪問しましょう。

あなたが声優学校選びで後悔しないために、頑張りましょうね。

 

【声優になりたい人への無料講座】
NO.1 声優になりたいあなたが知らなければならないこと
NO.2 あなたが声優になるには何をしたらよいのだろうか
NO.3 声優学校に入る前にしておきたいおすすめトレーニング
NO.4 要注意!?知っておきたい声優学校の分類について
NO.5 声優学校の資料請求を必ずしなければならない理由
・NO.6 声優学校の訪問で確認すべきポイントと注意点について←今ここ
NO.7 声優になるための最初の試練!?声優学校の入学試験を乗り切るためのアドバイス
NO.8 そもそも地方の声優学校より東京の声優学校のほうが有利なのか?
NO.9 中学生、高校生で声優を目指すことのメリット、デメリット
NO.10 新人声優もやっている!?声優志望者にオススメしたいアルバイト
NO.11 そもそも声優オーディションってどんなことをやるのだろう?
NO.12 要注意!?知っておきたい声優オーディションの種類と選択のしかた
NO.13 知っておきたい!?声優オーディションで使う履歴書の書き方とは?
NO.14 声優オーディションで必要な宣材写真の撮り方とは?
NO.15 宣材写真や声優オーディション時に選ぶべき服装
NO.16 名前がポイント!?基本的なボイスサンプルの作り方と注意すべきこと
NO.17 仕事量に差が着く!?声優にとってのコミュニケーション能力の重要性
NO.18 事前準備が合否を分ける!?実技審査までに準備したいこととは?
NO.19 声優オーディションの実技審査で審査員はどこに注目しているのか?
NO.20 思わぬ落とし穴!?声優オーディションの面接で注意すべきこととは?

関連記事一覧