NO.1 声優になりたいあなたが知らなければならないこと

声優になりたい

あなたは声優という職業についてどこまで知っていますか?

 

このサイトを見ているあなたは、声優という職業に興味を持っていたり、将来声優になりたいと考えている人なのでしょう。

また、なかにはお子さんに声優になりたいと言われて、どのような職業なのか調べている親御さんもいらっしゃるのではないでしょうか?

近年、声優の仕事はインターネットの普及とともにどんどん広がっていき、アイドル、歌手活動などマルチに活躍する人も増えてきました。

ですが、そもそも声優の仕事とはどのようなものなのでしょうか?

もしあなたが本当に声優になりたいのであれば、どんな仕事をしているのかは把握しておきましょうね。

 

声優の仕事は多種多様

声優の仕事は様々なものがありますが、メインの仕事と言えばアニメや外国映画のアフレコになるのではないでしょうか。

 

『アニメ』『外国映画』のアテレコ

声優の仕事と聞けば一番最初にイメージするのは、アニメや外国映画(以下「外画」とする)のアテレコだと思います。

アテレコとは、「アフター・レコーディング」の略で、アニメや外画の映像に合わせて、音声を録音していくことを意味します。

アニメのアテレコのやり方は、映像に出ているキャラクターに合わせて声を当てていくというものです。

もちろん皆さんがよく目にするような、アニメーションに声を当てることもあります。

しかし作品によっては、アテレコをする日までに絵が完成せず、落書きのような絵に声を当てることも珍しくありません。

そのため、アニメのアテレコを行うには高い表現力が必要になってくるのです。

アニメを見て声優になりたいと思った声優志望者は数多くいるでしょう。

声優を目指す人にとって絶対にやりたい仕事が『アニメのアテレコ』なのです。

外画のアテレコは、すでに映像と音ができていますので、海外の俳優の口に合わせて声を吹き込んでいきます。

外画で重要なのが、海外の俳優の表情、動き、セリフから、いかにヒントを読み取りお芝居に生かせるかです。

有名な役を掴んでしまえば、有名アミューズメントパークであなたの声が流れるかも!?

想像するだけでも夢のある仕事ですよね。

アニメ、外画ともに専用の録音スタジオで収録を行いますが、3、4本のマイクを10人以上で使用することもあります。

そのため、声優学校によってはマイク前の動きのみを練習する授業があるほどです。

 

『ゲーム』『ナレーション』収録

ゲームとナレーションの収録方法は、録音スタジオ内に机と椅子があり、そこに座って行います。

収録中は台本を手に持たず、机の上に置いてセリフを録音していきます。

ゲーム収録の方法は、自分のセリフを一つずつ、ただひたすら演じます。

収録時間はセリフ量によって異なりますが、1時間程度で終わるものから半月以上かけて収録をする作品もあります。

また声優はナレーターとしてナレーション収録も行っていきます。

収録方法はナレーションの種類によって違います。

TVのナレーションなどは、番組の映像を見ながら決められた時間のあいだで原稿を読んでいきます。

両方とも、アニメ、外画に比べ、ギャラが良いことが多く、声優の仕事の中では『稼げる仕事』の中に分類されています。

 

その他の声優の仕事

他にも声優は様々な仕事を請け負います。

・アニメのキャラクターソング
・ライブ活動
・イベントMC
・ラジオパーソナリティ
・舞台
・ドラマCD

中にはライターやイラストレーターとして活動されている方もいます。

このように声優の枠にとらわれず、さまざまな分野で活躍している方が多いことも、声優になりたい人が増えている要因なのかもしれませんね。

 

声優はあくまで役者である

簡単にではありますが、声優のお仕事について説明しました。

あなたの中でも将来声優になってやってみたい仕事があったかもしれません。

ですが、声優を目指すうえで、一つ肝に銘じてほしいことがあります。

声優を目指している人達に知っていただきたいのは、『声優はあくまで役者である』ということです。

ただ、かわいい声、かっこいい声が出るだけでは、声優の仕事は務まりません。

しっかりとしたお芝居ができること、これが声優としての大原則なのです。

もともと声優のお仕事は、売れない舞台役者のアルバイトのようなものでした。

それを先輩方が様々な努力をした結果、今日のような声優業界に育て上げたのです。

声優のお仕事は、人間の様々な動きや感情を、声のみで表現しなければならないため、かなり高度なお芝居の技術を求められます。

 

相当の努力を積まなければ、声優になることはできないでしょう。

 

あなたがもし声優を目指すのであれば、声優の華やかさだけを見て安易に考えてはいけません。

声優という職業で生きていく確固たる信念を持って声優業界に飛び込んできてください。

まる太は声優業界に身を置くものとして本気で声優になりたいあなたにこそ夢を掴んで欲しいと考えています。

 

【声優になりたい人への無料講座】
・NO.1 声優になりたいあなたが知らなければならないこと←今ここ
NO.2 あなたが声優になるには何をしたらよいのだろうか
NO.3 声優学校に入る前にしておきたいおすすめトレーニング
NO.4 要注意!?知っておきたい声優学校の分類について
NO.5 声優学校の資料請求を必ずしなければならない理由
NO.6 声優学校の訪問で確認すべきポイントと注意点について
NO.7 声優になるための最初の試練!?声優学校の入学試験を乗り切るためのアドバイス
NO.8 そもそも地方の声優学校より東京の声優学校のほうが有利なのか?
NO.9 中学生、高校生で声優を目指すことのメリット、デメリット
NO.10 新人声優もやっている!?声優志望者にオススメしたいアルバイト
NO.11 そもそも声優オーディションってどんなことをやるのだろう?
NO.12 要注意!?知っておきたい声優オーディションの種類と選択のしかた
NO.13 知っておきたい!?声優オーディションで使う履歴書の書き方とは?
NO.14 声優オーディションで必要な宣材写真の撮り方とは?
NO.15 宣材写真や声優オーディション時に選ぶべき服装
NO.16 名前がポイント!?基本的なボイスサンプルの作り方と注意すべきこと
NO.17 仕事量に差が着く!?声優にとってのコミュニケーション能力の重要性
NO.18 事前準備が合否を分ける!?実技審査までに準備したいこととは?
NO.19 声優オーディションの実技審査で審査員はどこに注目しているのか?
NO.20 思わぬ落とし穴!?声優オーディションの面接で注意すべきこととは?

関連記事一覧